FC2ブログ

記事一覧

卒業生の活躍

立て続けの更新ですが。とよなか健康大学を卒業された卒業生さん当センター1階、原田デイサービス「ねいろ」で配膳ボランティアをしてくださっています。デイサービスの職員、めっちゃよろこんでいました。ホントにありがとうございます。こちら、当センター2階、ココカラ喫茶で、卒業生が週1回程度、働いています。資格って、強いな。とよなか健康大学 原田校は、卒業生・在校生、センター職員の皆様に支えられています。本当に...

続きを読む

棒体操~中級編~

平成30年11月29日 いい肉の日健康運動学Ⅰの授業です。今回の棒体操しました。中級編なので、スクワットの要素を取り入れた、ペアでのキャッチ運動をしました。白熱・白熱平成30年11月30日 いいみりんの日こちらも健康運動学Ⅱの授業で同じく、スクワットの動作を取り入れたキャッチ白熱・白熱...

続きを読む

健康栄養学と卒業生体操教室

今日は、健康栄養学の授業でした。食事のバランス・・・意識しないと難しいですね。私自身が、先生のお話を聞きながら「食生活悪いなぁ」と思ってしまいました。で、お昼からは、卒業生対象の体操教室でした。本日は、ボール体操をしました。もちろん、でっかいバランスボールも使用しましたよ。久々に身体を動かすのはいいことですね。また、時々こういうイベントを企画できたらいいな。と思います。...

続きを読む

運動学~棒体操☆初級編~

今日から運動学の授業を、とよなか健康大学オリジナル体操ともう1種体操を入れていきます。本日は、棒体操を実施しました。2種体操するのが、後期で初めてやったので、ちょっと緊張しました。今日は、棒キャッチ初級編ということで、単独でやるのと、ペアで椅子に座ってやるのとで。きゃーきゃー、ワーワー盛り上がりました。次回は中級編の予定です。...

続きを読む

卒業生体操教室

本日は、卒業生向けの体操教室を行いました。健康大学を卒業してしまうと、なかなか在校中のように体操する機会が少なくなるのかな。と。と、勝手に考えまして、身体を動かす機会を設けました。経緯としまして、今期、とよなか健康大学原田校、生徒さんが30名ほど集まりました。これも、卒業生あってのことですので、ホントに感謝しています。それを形にできないものかと思い、今回のイベントを企画いたしました。今日は、午前の部...

続きを読む

健康交友会①~ランチ会~

お天気が心配されましたが、健康交友会①(ランチ会)は晴れてお天気でした。今まで、服部校と合同で行っていましたが、今回は、原田校もたくさんの人数になりましたので、服部・原田で別々で開催しました。別々で開催しましたので、原田校では、いつもの教室ではなく、2階の喫茶スペースを半分お借りしました。センターのご利用者様、ご協力ありがとうございました。ランチ会始まる前から、皆さん、楽しくお話されていましたので、...

続きを読む

いろいろな角度からの食べる仕組み

11月6日(火)、健康口学の講座がありました。プロジェクターが、ご機嫌ナナメで立ち上がらず、テレビでみました。見づらかったですよね。すみません。実際の内視鏡の映像での飲み込みのメカニズムや、脳からみたメカニズム、解剖学からのメカニズムいろいろな観点からの“食べる”というメカニズムでした。義歯の話もあり“食べること”いろいろ考えさせられますね。...

続きを読む

プロフィール

社会福祉法人大阪府社会福祉事業団 原田介護予防センター

Author:社会福祉法人大阪府社会福祉事業団 原田介護予防センター
 原田介護予防センターは名の通り、介護予防事業に力を入れています。
介護予防事業の一環として"とよなか健康大学"というシニアスクールを原田介護予防センター内で実施しています。
講座は専門の講師により
➀健康運動学➁健康脳学➂健康口学
➃健康栄養学➄地域包括ケア学を実施しています。また、今後は新講座の開設も予定しています。授業の頻度は週3~4ので実施しています。そして、講座だけではなくバス旅行などのイベントも実施しており、生徒さんには好評を頂いてます。

入学~卒業までの期間は6ヶ月となってます。入学条件としましては、豊中市在住、65歳以上の方に限ります。入学金は3千円と低額となっています。
興味のある方は下記までご連絡ください。
        
原田介護予防センター
  住所:豊中市原田元町三丁目13番1号     電話:06-6843-5225